短期集中型注意事項 スープでスープダイエット

2009年05月23日

短期集中型注意事項

楽して痩せることは難しいですが、この短期集中型スープダイエットはお腹につらいダイエットを楽しい気持ちで乗り切れるよう、ルールの中に多少のゆるさも含んでいますexclamation
このスープダイエットのプログラム通りにきっちりやり遂げよう、と気負い過ぎないことが大切です。
自分を追い込んでストレスだらけの生活を送ることは、ダイエットにマイナスの結果をもたらします。
少しならゆるめても大丈夫だ、という気持ちの余裕が必要なのですexclamation

しかしこのダイエットにもやはり気に留めておくべき注意事項はいくつかあります。
それをここではお話したいと思いますte03.gif

1週間以上はこのプログラムを続けないようにしましょう。
短期集中型ではタンパク質や炭水化物が足りない状態になっていますので、1週間以上続けると栄養不足になってしまいます。
もう一度行ないたい時は、2週間以上開けてからにしましょう。

アルコールはできるだけ飲まないようにしましょう。
絶対に飲んではいけない、というわけではありませんが、アルコールは体内の脂肪の燃焼を邪魔しますので、飲まない方がダイエットの効果は上がります。

炭酸飲料は飲まないようにしましょう。
水分補給は、水、お茶、コーヒー(ブラック)、フルーツジュース(甘味料なし)、無脂肪乳のみにしてください。

揚げ物、パン、小麦粉製品、米、豆、芋類、かぼちゃ、にんじんを食べないようにしましょう。
ただし、ダイエットプログラムの中にはベイクドポテトを食べてもよい日が設けられています。

砂糖、甘味料は口にしてはいけませんte03.gif

いくつかのルールはありますが、このダイエットを始めるにあたって、これから食生活を変えられることに嬉しさと期待をもって取り組んでくださいねheart06.gif


posted by ダイエットさん at 23:39| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。