健康増進型スープのレシピ スープでスープダイエット

2009年05月30日

健康増進型スープのレシピ

お医者さんも勧めているという甘い野菜のスープを使ったダイエット法を、私は健康増進型と呼ぶことにしましたが、大抵の正しいダイエット法はどれも健康な体にすることを目的のひとつとしています。
ただ、この甘い野菜スープを使ったダイエット法ではアトピー肌や花粉症、偏頭痛などの病気も改善されたという体験談も挙がっていたため、健康増進型と呼ぶことにしました。

このダイエット法の主役となるスープは、キャベツ、玉ねぎ、かぼちゃ、にんじんの4種類の野菜を使います。
以下に、レシピを紹介します。

【材料】キャベツ、玉ねぎ、かぼちゃ、にんじん…各50gずつ、水…800ml
【作り方】1.玉ねぎは薄皮をむき、みじん切りにします。
キャベツもよく洗い、みじん切りにします。
かぼちゃとにんじんは皮ごと使うため、必要であればタワシなどを使ってきれいに洗い、それぞれみじん切りにします。
2.鍋に1.の野菜と水を入れて火にかけ、沸騰したら弱火でコトコト煮込みます。
3.20分ほど煮たら火を止め、ザルで漉してスープを取ります。

すぐに飲む分を除いて、粗熱が取れたら冷蔵庫で保存しておきます。
1回に飲む量が200mlですから、必ず1回分ずつ小分けして保存します。
冷蔵なら2日程度、冷凍なら1ヶ月程度を目安に飲みきりましょう。

このダイエット法で使うのは、スープの汁だけです。
漉した後に残った野菜は、食物繊維なども含まれていますので捨ててしまうのはもったいないです。
スープや味噌汁の具にしたりハンバーグに混ぜたり、あるいはミートソースに加えるなどして有効利用してください。



posted by ダイエットさん at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。