食事改善型ダイエットスープを食卓の中心に スープでスープダイエット

2009年08月21日

食事改善型ダイエットスープを食卓の中心に

ダイエットと言うと、とにかく食事量を減らして体重を落とすことが重要と考えている人が多いのは残念なことです。
ただ体重を落とすだけがただしいダイエットではありません。
美しく健康に痩せるためには食生活の改善が必要です。
食べ過ぎ、油の摂り過ぎに注意して水分をたっぷり摂り、新鮮な野菜や果物、穀物や豆を中心に食べていくことが大切です。

普通の家庭でこれらすべてに気をつけて完璧な食事を用意するのは困難なことです。
しかしこうした食生活を実行するのにお助けメニューとして活躍してくれるのが、野菜たっぷりの具だくさんスープです。
野菜はデトックス効果のある食物繊維やビタミン、ミネラルが豊富で、便通もよくすることから常にダイエットメニューの中心にあります。
しかし1日に必要と言われている350gの野菜を毎日食べることは、なかなか大変なことです。
そこで野菜たっぷりダイエットスープの登場です。
この後に紹介するダイエットスープのレシピでは、1日の必要量の半分の野菜が摂れるものもあります。
汁物としてのスープでなく食事スープとして食べられるよう、量も多めにしてありますがカロリーは低く抑えられています。
またスープにすることで、ビタミンBやビタミンC、カリウムなど水に溶けやすい栄養も無駄にしないで食べることができます。
そしてあくまで「おいしく」食べられることが大切です。
ダイエットのため、とおいしいと思えないスープばかりを食べていても続きませんからね。
おいしく食べられるダイエットスープを食事の中心にして、野菜不足を解消して健康的なダイエットをしてください。

posted by ダイエットさん at 03:44| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。